頂いた情報は無料診断・相談以外の用途には一切利用しません。

借入は何社からですか
現在の借入金額を教えて下さい
毎月の返済額を教えて下さい
最初に借入した時期を教えて下さい
無料診断スタート

頂いた情報は無料診断・相談以外の用途には
一切利用しないのでご安心ください。
※診断結果はお電話での回答となります。

現在、滞納中の借金はありますか
過去に完済した借金はありますか
次へ

頂いた情報は無料診断・相談以外の用途には
一切利用しないのでご安心ください。
※診断結果はお電話での回答となります。

ご連絡先メールアドレスを入力してください(PCまたはスマートフォンで受信可能なアドレスを入力ください)
電話番号を教えてください
名前を教えてください
雇用形態を教えて下さい
次へ

【診断結果】

当事務所では入力いただいた内容ですと減額が難しいです。
法テラスにご相談されることをオススメいたします。

 斉藤さん

花子さん、どうしよう・・・
実はギャンブルで負けた借金があって、毎月の給料でなんとか返済していたんだけど、
最近勤めている会社の給料が減ってしまい、今までのように返済ができないくなっているんだ。もっと稼げる仕事を見つけるのも大変だし困ってるんだよね。

花子さん

え!それは大変ですね汗
ちなみに現状でいくら借りているか、ちゃんと把握できているんですか?

 斉藤さん

それが、限度額まで借りるたびに一つ、また一つと、キャッシング会社が増えてしまっていて、今3社から借り入れをしているんだ。

花子さん

それはヤバイ状況ですね。利息もどんどん増えてしまうし、私の知り合いでも借金地獄になっている人がいますよ。

 斉藤さん

ダメなことだとわかっていてもギャンブルがなかなか辞められなくて・・・
もうすでに総額が200万円は超えていると思うんだよね。

花子さん

え、200万円もですか!それは返済が厳しいですね。
借金について、今までに弁護士さんに相談はしたことありますか?

 斉藤さん

いや、それがまだ無いんです。弁護士さんってちょっと怖そうなイメージがあるし、相談したことを家族や職場の人にバレないかどうかも心配で・・・

花子さん

なるほど、確かにそれは心配ですよね。
それならまずは無料診断を試してみてください!
匿名で診断できるので、誰かにバレる心配もないし借金がいくら減るのか知ることができるだけでも少し気持ちが楽になると思いますよ。

斉藤さん

そうなんだね!やってみようかなあ・・・
でもなんで、借金が減らせるの?そんなうまい話があるのかな?

花子さん

それは借金に困っている人を助ける法律があるからなんです。
特にあまた法律事務所の弁護士さんは、これまでに5000件以上の借金相談を解決に導いてきたらしいですよ。

斉藤さん

へえ〜そうなんだ!その道のプロに相談できるのは心強いね。
早速僕も無料診断からやってみることにするよ!

弁護士が代理人となって債権者と交渉し、減額や金利の調整・支払い期間などの条件和解を締結し、無理なく返済する方法です。

返済が難しいことを裁判所に認定してもらい、法律の規定で借金総額を減額します(5分の1程度)。それを3~5年の分割で債権者に返済していく方法です。個人再生は住宅を手放さずに手続きをすることができるという大きなメリットがあります。

返済が不可能であることを裁判所に認定してもらい、法律上借金を免除してもらう方法です。

返済が困難な消費者のための法律により
あなたの借金が減らせる可能性があります!

法律のプロに相談することで、
あなたの借金を大幅減額、もしくはゼロに
できる可能性があります!

でも専門家への相談の仕方がわからないし、なんか怖くて勇気が出ないなあ・・・
そんなあなたのために、匿名で可能な無料の借金減額診断をご用意しました

本名を明かすことなく、今抱えている借金が減額可能かどうか無料診断出来ます。

あなたの借金を減額をサポートしてくれる法律の専門家へ具体的な相談をすることができます。

誰にもバレずに2年半で借金を完済した岸田さんのケース

大学を卒業後、好景気だったこともあり、結婚と同時に住宅ローンを組んで家を買いました。嫁にもパートをしてもらいながら子どもを育てていましたが、奨学金の返済も重なり、みるみる貯金が減る一方で借入れは増えるばかり…。
心身ともに疲れ果て、死のうかなと考えたこともありました。もう手遅れと思いつつ、ダメ元で一度くらいはと、先生に相談したところ、「個人再生を使えば、家を手放す必要なく完済を目指せます」と希望のある回答が!
嫁にも相談し、すぐに手続にとりかかって頂きました。今では我が家に合ったペースで返済する事ができています。あのとき先生に相談していなかったらと思うと恐ろしいですが、相談を親身に聞いてもらえた先生には感謝しかありません。

借金も奨学金もまとめて完済できた庄司さんのケース

学生時代から趣味が多くて、旅行、買い物、外食にお金をかけまくっていた私は、何気なく作ったクレジットカードを日常的に使うようになっていました。そして数年後、気がついたら借入額は150万円を超えるほどに…。当時の私は学生時代から付き合っていた彼氏との結婚を意識し始めていて、彼氏に言い出すのも怖く、誰にも言えない日々が続きました。
そんな中、意を決して匿名で無料相談をしたところ、先生から「任意整理でカンタンに解決できますよ」とアドバイスされ、手続きをお願いすることに。結果として彼氏にもバレず、心配もかけずに今では、借金問題は解決し、清々しい気持ちで結婚式の準備を進めています。相談して本当に良かったと思います。

二人三脚で借金解決!相原さんのケース

私は自分のライフスタイルに自信をもっていました。営業職でバリバリ働く中、接待や飲み会続きで、経費を自腹で切ったりして、これも仕事の一環、と考えて日々過ごしていました。しかし、気づいた頃には何枚ものカードで自転車操業状態。周りもやっているから仕方がないと思っていましたが、将来のことを考えると次第に辛くなり、自分の浪費を認めるのにも勇気が必要でした。でも、このままズルズル行くよりは…と考え、弁護士に相談することにしたところ「相原さんの場合は、手続きをとれば借金を0にできます」とアドバイスをもらいました。それから、弁護士の先生に励まされながら、二人三脚で自己破産の道を歩み会社の上司や同僚に知られることもなく、今では自分の生活を見直し、借金の無い穏やかな生活を送れています。

家族や職場に内緒にして手続き進められますか?
はい!可能です。ただ状況にもよるのでお早めにご相談ください。
本当に怒られませんか?
怒りません。当事務所では、借金は多くの人が一度は経験する「風邪」や「虫歯」のようなものと考えています。風邪や虫歯になってしまって怒るお医者さんもいるかもしれませんが、当事務所ではなるべく依頼者の方に寄り添ってお話を聞くことを心がけています。
カード会社などからの電話は止まるのでしょうか?
正式にご依頼頂ければ、当事務所から債権者に対して介入通知を発送し、直接の連絡を止めることが可能です。

減額診断スタート>

只今5人が閲覧中、
うち1人が診断中です。